読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの子供が大阪を盛り上げる!keikiフラダンス教室マヒプアオマカラニ公式blog

大阪の子供フラダンサーを育てたいマッキー先生のお教室案内。あなたのお子様も輝くフラダンサーに! ka liko mahipua o Makalani

●PuaクラスとPuaPuaの違い、メリットデメリット

 ALOHA🌺 

Ka liko mahipua o Makalani
大阪鶴見区大阪市今福鶴見西淀川区堺市美原、和泉、光明池で親子三代Hawaiian hulaのレッスンを行っているKa liko mahipua o Makalani貴田真樹です

  f:id:makimahipua:20170216163911j:image

子供(キッズ)フラ教室専用のページです

●ハーラウ全体のご案内はこちら!

●カレンダークラススケジュールは●

★体験のご予約はこちらのフォーム★

++++++++++++++++

 

 

 

 

はじめたばっかりの子供達は

フラを踊ることに楽しみを感じて

体を動かすことを目的できている。

お勉強するとなると年齢が小さいと

苦痛にもなりその年代のその時間が

もったいないことがある。

 

どういうことかというと

大きいこは踊れたその先に学ぶ

曲の意味を理解することが必要。

でも小さい子供は意味を理解するのは

難しいし、そんなことよりステップを

みたまんま練習したほうが

意味のあるレッスンになる。

 

異年齢でレッスンのデメリットはそこかなあ。

でも子供によっては習得も可能な

時期もあるので小さいからといって

教えないと決めつけるのももったいない‼

 

 

どーするのだー(笑)

 

そこで

私はじょじょにクラスわけしていきたい

年齢で。

 

Puaクラスとは小学生以下〜入門低学年

PuaPuaクラスとは小学生

 

これでわけることに。

先生はいっしょくたんにしたほうが楽ですよね本当は(笑) スタジオ代金も二倍かかる。

 

でも

やはりその子供にとって最高にぴったりの

レッスンしたいから。

やっぱりビジネスでできないフラ指導。

 

異年齢でレッスンメリットもあります

小さい子供はおねえちゃんをみて学び

刺激される。

子供って子供にしか刺激を受けないものなんです。同年代をみて興味を示す。

とってもいいけど。

先生レッスンのしかた次第ですー

そしておねえちゃんは

見本はもっぱら同年代か先生のみ。

小さい子供には「見本となり教えてあげる」

それで意識を高くもち練習するようになる。

 

いいことです❤

 

でもデメリットは

小さい子供は高度なことはできないので

いい加減になる。

大きいこはもっとできることを

小さいこに合わせられては出来なくなる。

技術の面でもったいない時間。

 

なら

それを全部クリアできる

子供クラスを作っていこうと思います

人数もたくさん集まれば出来ることもいっぱい

 

ぜひ

可愛いーだけの習い事でなく

たくさん習得してほしいな

私の夢です‼

叶えますよ‼

 

 

光明池PuaPuaクラスは

ちびっこちゃんの入会を不可にしました。

先日から

新曲へ。

歌い方とハワイ語を覚えます

f:id:makimahipua:20170331104746j:image

 

だ、だ、だらだらしてますなぁ汗

机ないので仕方なく(笑)

まずは歌う‼という楽しいところから

スタート🎵

曲の意味は話しますが

なにより歌えるって大事。

リズムとれるから‼

また次回はハワイ単語も知っていきたいね‼